東京調布市国領駅すぐの国領歯科医院は治療・予防・インプラント・ホワイトニングまで、安心技術と快適設備

ネット予約
TEL.042-484-1780
9:30-13:00 14:00-21:00 祝日休診
※水曜日・日曜日は19:00まで
地域お役立ちコラム

調布市の古刹「深大寺」で有名な『深大寺そば』は歯にも嬉しい成分がたくさん

調布市の深大寺の周辺には、「深大寺そば」の店が立ち並んでいます。深大寺そばは、美味しいだけではなく、歯に良い栄養素も豊富に含まれています。歯の健康を守るためには、食生活という身体の内側からアプローチをかけつつ、ブラッシングという外からのアプローチをかけることが大切です。ここでは、深大寺と、深大寺そばに含まれる歯に良い栄養素についてご紹介します。

深大寺とは

深大寺とは
深大寺は、隣接している神代植物公園を含め、46万平方メートルもの広さを誇る古寺です。各種祈願や供養などを行っています。東京都内とは思えないほどに豊かな自然に囲まれているため、自然に触れてストレスを解消させたいときに訪れてみてはいかがでしょうか。

また、深大寺の周辺にある深大寺そばのお店にも立ち寄ることをおすすめします。深大寺そばのお店は全部で20件ほどあるので、どこで食べるか迷ってしまうでしょう。深大寺そばには、歯の健康を守る働きのある栄養素が豊富に含まれているため、自分の歯を生涯に渡って残したい意識の高い方は、一度試してみるとよいかもしれません。

そばに含まれる歯に良い栄養素

そばには、ビタミンB2・B6、カルシウム、食物繊維などが豊富に含まれています。これらの栄養素は、歯に良い影響を与えてくれるのです。それぞれ、どのような形で歯に良い影響を与えるのか、詳しくご紹介します。

ビタミンB2

ビタミンB2には、口内炎の改善をサポートする働きがあるといわれています。また、生活習慣病である動脈硬化症や老化を引き起こす過酸化脂質の体内での生成を抑える働きもあります。生活習慣病は、歯周病と深く関わっていることが判明しているため、歯の健康を守るためにも予防することが大切です。

ビタミンB6

ビタミンB6は、新陳代謝を促したり歯を健康にしたりする栄養素です。タンパク質の摂取量が多いとビタミンB6の必要量が増えるため、普段の食生活に合わせて摂る量を調節しましょう。

カルシウム

カルシウムは、歯を丈夫にするミネラルです。不足すると歯がもろくなる可能性があるため、意識的に摂ることをおすすめします。

食物繊維

食物繊維が含まれていると、自ずと噛む回数が増えます。その結果、歯茎が刺激されて歯周組織が強くなるのです。さらに、歯の表面についた汚れを洗い流してくれるため、虫歯のリスクを抑えられます。また、血糖値の急激な上昇を抑えることで、糖尿病のリスクを軽減する働きもあります。

このように、食物繊維には様々な働きがあるのですが、蕎麦の場合は噛む回数が少なくても飲み込めるため、意識的に噛まなければなりません。固めに茹でた蕎麦であれば噛む回数が多くなります。

なお、よく噛むことになるというメリットを得られなくても、血糖値の急激な上昇を抑えることは可能です。生活習慣病は歯周病に関与しているため、食物繊維を意識的に摂って予防しましょう。

めんつゆをつけすぎないように注意

そばは、めんつゆで食べることが一般的です。そばがどれだけ歯に良くても、糖が多く含まれているめんつゆにしっかりつけてしまうと、十分な健康効果を得られないでしょう。また、めんつゆをつけすぎると、そばの風味を感じにくくなるという問題もあるため、適度につけるようにしてくださいね。

ホワイトニングの直後は避ける

ホワイトニングの直後は、歯に着色しやすいものを口にしてはいけません。そばは、ホワイトニングの直後でも食べられる食品ですが、めんつゆは色が濃く着色しやすいものとなっています。そばをめんつゆにつけずに食べるのに抵抗がある場合は、そばそのものを食べないようにしましょう。

もしくは、しょうゆなど濃い色の調味料を使っていない出汁ベースの温かい蕎麦などを食べるとよいかもしれません。

栄養バランスを考慮しよう

栄養バランスを考慮しよう
そばには様々な栄養が含まれていますが、そばだけで栄養を全て補えるわけではありません。そばと一緒に、野菜やエビの天ぷらを食べるなど、栄養バランスを考慮しましょう。丼ものとのセットは、炭水化物の取り過ぎになり、生活習慣病のリスクを高めます。

天ぷらもカロリーは高いですが、糖質ではなく脂質であるため、血糖値が急激に上昇する心配はありません。もちろん、糖質を摂るよりは良いということであり、食べすぎには注意が必要です。脂質を摂りすぎると、脂質異常症という生活習慣病のリスクが上がります。

まとめ

深大寺そばには、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。いずれも歯の健康に良い影響を与える栄養素であるため、歯を守りたい方は一度試してみてはいかがでしょうか。ただし、めんつゆには糖が多く含まれていることがあるため、つけすぎないようにしましょう。また、そばだけで栄養を補うことは難しいので、野菜やエビの天ぷらなども食べることをおすすめします。国領歯科では、歯の健康に良い影響を与える食べ物など食生活のアドバイスを行っておりますので、歯の健康を守りたい方は一度ご相談ください。

^


ホーム

診療予約

電話をかける