東京調布市国領駅すぐの国領歯科医院は治療・予防・インプラント・ホワイトニングまで、安心技術と快適設備

ネット予約
TEL.042-484-1780
9:30-13:00 14:00-21:00 祝日休診
地域お役立ちコラム

マヨラーさんの聖地「マヨテラス」で楽しく学ぼう! でもマヨネーズの食べすぎは歯を溶かす?

調布市には、マヨネーズについて楽しく学べる「マヨテラス」があります。マヨネーズと言えば、一時期「マヨラー」という言葉が流行したように、マヨネーズが好きな方はたくさんいます。マヨネーズのような酸性の調味料や食品は、酸蝕歯のリスクを高めることをご存知でしょうか。ここでは、マヨテラスの魅力や酸蝕歯の症状、リスク要因、予防法などについて詳しくご紹介します。

マヨテラスの魅力

マヨテラスの魅力
マヨテラスは、マヨネーズの歴史や作り方、美味しさの秘密などを楽しく学べる施設です。マヨネーズは何から作られているのか、どのような料理に使えるのかなど、マヨネーズ好きにはたまらない施設となっています。

入館料は無料なので、いつでも気軽に立ち寄れるでしょう。10:00~、11:50~、13:40~、15:30~の案内になっており、ガイドによる詳しい説明を聞くことができます。家族連れからカップルに限らず、1人でも楽しめるでしょう。

マヨネーズは酸蝕歯のリスクを高める

マヨネーズは、サラダや炒め物など何にでも使える万能調味料ですが、使いすぎると酸蝕症のリスクを高めてしまいます。酸蝕歯とは、酸性の飲食物やクエン酸が含まれた飲食物、酸性の歯磨き粉などによって歯が溶かされた状態です。また、逆流性食道炎や嘔吐のある方は、胃酸によって歯が溶かされます。

虫歯は、虫歯菌が生産する酸が歯を溶かす病気ですが、酸性の飲食物を口にすることで同じ現象が起こるのです。

酸蝕歯の症状

酸蝕歯になると、歯の表面を覆うエナメル質が失われます。その状態で歯磨きしたり歯を食いしばったりすると、歯が薄くなってしまうのです。その結果、冷たいものや熱いものにしみやすくなったり、歯のツヤが失われたりします。また、つめ物やかぶせ物が外れやすくなるなど様々な問題が起こります。

酸蝕歯になりやすい食べ物・飲み物

酸蝕歯になりやすい食べ物・飲み物
酸蝕歯は、普段の飲食に注意することで防げる可能性があります。

酸性の程度は、pH値で示されます。pH7が中性で、数値が低ければ低いほどに強い酸性ということになります。エナメル質は、pH5.5で溶け出すため、pH5.5以下の飲食物を摂ると酸蝕歯のリスクが高まるのです。pH5.5を下回る飲食物は次のとおりです。

(1)リンゴ・・・pH3.9~4.5
(2)レモン・・・pH3.3~4.0
(3)黒酢・・・pH3.3~4.0
(4)ビール・・・pH3.8~4.1
(5)ワイン・・・pH2.8~3.6

日常的にワインやビールを飲んでいる方は、それだけ酸蝕歯のリスクが高まります。また、酸性度が高くないと思われがちなソフトバンクには、酸蝕歯のリスクを高めるクエン酸が含まれている場合があります。

その他、マヨネーズやドレッシングなどの調味料、スポーツドリンク、梅干しや酢漬け、顆粒状のサプリメントなどが酸蝕歯のリスクを高めます。普段から酸性の強い飲食物を口にしている方は、酸蝕歯を防ぐために食習慣を見直しましょう。

酸蝕歯の予防法

酸蝕歯を防ぐために、次のようなことを心がけましょう。

酸の強い飲食物を口の中に残さない

酸性の強い飲食物をできるだけ避けることが大切ですが、全く口にしないことは難しいでしょう。酸性の強い飲食物を口にした後は、できるだけ早く水やお茶で口の中を洗い流すなど対処することが大切です。また、だらだら食べや間食も酸蝕歯のリスクを高めます。

就寝前は何も食べない

溶けた歯を修復する再石灰化は、唾液が持つ作用です。就寝中は唾液の分泌が減るため、再石灰化が起こりにくくなります。就寝前に酸性の強い飲食物を口にすると、寝ている間に酸蝕歯が悪化してしまうのです。

歯磨きは食後30分に行う

酸性の強い飲食物を口にすると、歯のエナメル質が柔らかくなります。その状態で歯磨きをすると、エナメル質を削ってしまい、酸蝕歯のリスクを高めてしまうのです。食後30分を目安に優しく歯磨きをすることをおすすめします。

唾液の分泌を促す

唾液の分泌を促すことで再石灰化が起こり、酸蝕歯の予防に繋がります。ガムを噛んで、唾液の分泌を促しましょう。ただし、糖分が含まれているガムは虫歯のリスクを高めるため、フッ素やリカルデントなどが含まれた歯科用のガムを噛みましょう。

また、アルコールは利尿作用によって身体の水分を減らし、唾液の分泌を妨げてしまいます。できるだけアルコール類は避けるようにしましょう。唾液が少なくなると、酸蝕歯だけではなく、虫歯や歯周病のリスクも高まります。

まとめ

マヨネーズが好きで、どんな食品にも使っている方もいるのではないでしょうか。普段から酸性の強い飲食物を口にしている方は、酸蝕歯のリスクが高くなっているため、食習慣を見直すことをおすすめします。そのまま放置すると、知覚過敏などの問題が起こる可能性があります。国領歯科では、歯の健康を守るための食生活や生活習慣についてアドバイスしております。ご自分の歯の健康を守りたい方は、一度ご相談ください。

^


ホーム

診療予約

電話をかける