東京調布市国領駅すぐの国領歯科医院は治療・予防・インプラント・ホワイトニングまで、安心技術と快適設備

ネット予約
TEL.042-484-1780
9:30-13:00 14:00-21:00 祝日休診
※水曜日・土曜日・日曜日は19:00まで
バクテリアセラピー

善玉菌を補給する「バクテリアセラピー」

バクテリアセラピーとは

家族で散歩
バクテリアセラピーが近年歯科界で注目を浴びており、多くの歯科医院で取り入れられてきています。バクテリアセラピーというのは、「細菌療法」や「菌質管理」とも呼ばれているもので、簡単に言うと、人間の体の中にもともと住んでいる細菌のバランスをよくして、体を健康な状態にしていこう、というものです。
お口の中はご存知のように、細菌が非常に多い場所であり、常に500種類以上の細菌が生息していると言われています。そして、その中には人間にとって良い細菌(善玉菌)もいれば、悪い細菌(悪玉菌)もいます。そのバランスは食生活、体調、薬の摂取などにより簡単に変化し、それが乱れてしまうと、虫歯や歯周病を発症・悪化させる原因になります。そしてさらに、お口の中の細菌は虫歯や歯周病を起こすだけではなく、心臓の病気や生活習慣病を引き起こす危険性もあることが近年ますます懸念されてきています。
バクテリアセラピーは、善玉菌を積極的に補給してお口の中の善玉菌を増やすことで、お口の健康だけでなく、体の健康もトータルで改善していくことができるという、体に優しい健康療法です。

この様なお悩みをお持ちの方にオススメ!

お腹をさする妊婦
話し合う夫婦

バクテリアセラピーは、お口の健康が気になる方、例えば「虫歯になりやすい」「歯茎がよく腫れたり出血する」「歯周病がなかなか治らない」「口臭が気になる」というような症状でお悩みの方に効果の高い治療法です。

また、妊婦さんや高齢者の方にも特におすすめです。妊娠期はホルモンバランスの変化によりお口の環境が悪化しやすく、歯周病が悪化しやすい傾向があり、それが早産や低体重児出産のリスクを高めてしまいます。高齢者の方は、反射機能の低下により、歯周病細菌を呼吸器の方へ誤嚥しやすく、それが原因で誤嚥性肺炎を起こし、生命に関わる場合もあります。バクテリアセラピーによって歯周病の原因菌を減らすことにより、このようなリスクを大幅に低くすることができます。

バクテリアセラピーのメリット

1.虫歯菌・歯周病菌が減る
バクテリアセラピーによって、お口の中の善玉菌が増え、歯周病の原因菌、虫歯の原因菌の発育を抑えることで、歯垢・歯石がつきにくくなります。
その結果、虫歯や歯周病の予防効果が高まります。もちろん、善玉菌が増え、虫歯や歯周病にかかりにくくなりますので、おのずと口臭も改善していきます。
2.手軽・簡単にできる
バクテリアセラピーは、医学的な知見に基づいて行われている、効果が実証された予防医学ですが、ご家庭で手軽で簡単に行えるのが大きな魅力です。
方法はタブレット状になったサプリメントを毎晩寝る前に舐めるだけ。善玉菌が定着し、お口の中の細菌環境が良い状態に安定したら、毎日摂取する必要はなく、数日に一回というようなペースでも良い環境が継続します。
3.副作用がない
バクテリアセラピーはもともと人間の体にも生息している善玉菌を摂取して、私たちの体が本来持っている力を強化するだけのものです。
そのため、薬で起こるような副作用のような害はありませんし、極めて安全ですので、小さなお子さんから妊婦さん、高齢者の方まで安心して実践していただくことができます。

L.ロイテリ菌とは

バクテリアセラピーで使用されるL.ロイテリ菌は、乳酸菌の一種であり、ヒトの母乳・お口の中由来のものです。
新生児の時に私たちの消化管に定着する最初の細菌でもあり、摂取することで人間の健康に良い影響を与える「プロバイオティクス乳酸菌」として知られています。
プロバイオティクス乳酸菌には多種類ありますが、L.ロイテリ菌はその中でもプロバイオティクスとしての条件を全て兼ね備え、最も研究を重ねられてきた細菌です。
また、もともと人体に住んでいる細菌であるため、他の細菌よりも圧倒的に人体との共生能力があり、「ロイテリン」と呼ばれる天然の抗菌薬を作り出すことが免疫力アップにも働くことが知られています。

こんな効果が期待できます!

歯を指さす女性
1.お口の健康状態がよくなる


2.胃腸の状態がよくなる


3.アトピーやアレルギーが改善する

バクテリアセラピーを続けていくと、お口の悪玉菌が活動しづらくなりますので、虫歯や歯周病にかかりにくく、お口が健康になります。また、細菌が生きたまま腸にまで届き、腸内環境も良くなるため、便通が良くなります。
それに加えバクテリアセラピーで使用されるL.ロイテリ菌が、ピロリ菌の除菌効果を発揮することで胃の調子も良くなることも報告されています。
そして、L.ロイテリ菌が作り出すロイテリンという物質は、免疫機能を正常にコントロールしてくれる働きがあるため、アトピー性皮膚炎や花粉症のようなアレルギー症状の改善も期待できると言われています。

世界中で採用されているバクテリアセラピー

カップル
バクテリアセラピーは予防歯科最先端で、医療と福祉の先進国として知られているスウェーデンのカロリンスカ医科大学で開発された予防療法です。
バクテリアセラピーは、その安全で確かな健康維持効果が認められ、今や、欧米の小児科、産婦人科、歯科、消化器内科、また介護の現場などのような医療施設を中心に、世界の60カ国以上で採用されています。
欧米の先進国では一般的になってきているバクテリアセラピー、一度お気軽に試してみてはいかがでしょうか。

^


ホーム

診療予約

電話をかける