ネット予約
お電話で問い合わせ 042-484-1780
国領歯科医院
お電話で問い合わせ
診療メニュー

矯正治療の料金

矯正治療は保険がきく?

矯正治療の料金
歯並びの不正は「病的」とはみなされないので保険外
一般的な矯正治療は保険適用ではなく、自費治療です。日本の保険制度では、保険が適用となるためには、その対象が虫歯や歯周病など、病名がつけられる「病的なもの」である必要があります。一方、矯正治療というのは、「歯並びの不正を整えて見た目をきれいにする」という審美面での改善と捉えられているため、保険を適用させることができません。
これはiGOシステム以外の治療法にはない画期的なシステムです。
歯並び不正を放置しておくと病的な状態になることも
ですが、「歯並びが悪い」という状態は、実際のところ、見た目だけの問題では終わりません。放置しておけば、歯磨きがしにくいので虫歯や歯周病のリスクは高くなりますし、顎関節症を招くこともあります。つまり、放置しておくと後々様々な病気を引き起こす可能性が高くなりますので、歯並びを整えるというのは歯のためにも、体のためにも、とても大事なことなのです。
当院では、矯正専門の歯科医師が高度な技術で、患者様のご要望に応じた治療を行っており、調布市、またはその近辺だけでなく、遠方からも数多くの方に通っていただいています。

保険が適用されるケース

顎変形症(がくへんけいしょう)

顎変形症
顎の骨の形や大きさ、位置が異常があり、通常の矯正治療だけでは治せず、顎の骨を切る手術が必要になる場合。

国が指定した先天性疾患がある

国が指定した先天性疾患があるケース
ある種の生まれつきの病気(国の認める23疾患)により、歯並びに異常を起こすケース。

生まれつき永久歯が6本以上足りない

生まれつき永久歯が6本以上足りないケース
永久歯が正常な本数よりも6本以上足りないケース。
以上に当てはまるケースで、国の指定する医療機関で治療を受ける場合に、保険が適用となります。もちろん、健康保険には加入しておく必要があります。

矯正治療の料金の内訳
(iGOシステムの場合)

当院での矯正治療の料金を、治療ステップごとにiGOシステムを例にご紹介します。

STEP1:初診時の検診

初診時の検診

<保険適用>
まずは、初診でお口の健康状態の確認のために検診を受けていただきます。虫歯や歯周病など問題があるかのチェック、親知らずの状態なども総合的に確認していきます。必要に応じてそちらの治療を優先する場合もございます。

STEP2:矯正相談

矯正相談

<無料>
矯正治療をご希望の方には、矯正相談を行います。現在の歯並びのお悩み、治療のご希望などをお聞かせいただき、簡単な検査と、可能と思われる矯正治療法について費用も含め簡単にご説明します。矯正相談を受けたからと言って矯正治療を始めなければならないというものではありませんので、ご気軽にご相談ください。

STEP3:矯正診断(精密検査)

矯正診断

検査料
30,000円(税込)
矯正治療を受けられる場合、まず、頭部、顔面部のレントゲン撮影、写真撮影、模型採りなどの精密検査、そして診断、治療計画の作成を行います。

STEP4:マウスピース作成費

矯正治療費

マウスピース作成費用
450,000円(税込)
治療に必要なマウスピースの型取りを行い、全てのマウスピースの作製をします。マウスピースは患者様にお渡しし、ご自身で定期的に交換していただきます。

STEP5:リテーナー費

リテーナー費

リテーナー作成費用
30,000円(税込)
全てのマウスピースが終わり、歯並びが整ったら、歯並びの後戻りを起こさないように、一定期間、リテーナーと呼ばれる装置を決まった時間装着していただきます。
当院では以上のステップで治療を進めていきます。矯正治療に関する料金はそれ以上かかりませんので、ご安心ください。

医療費控除について

医療費控除について
矯正治療は保険がきかない分、高額になってしまいますが、確定申告で医療費控除を申請することで、治療費の一部が返ってくるため、ぜひご活用をお勧めします。矯正治療に関しても、医療費控除を活用できる場合がありますので、是非一度ご相談ください。
フォームからお問い合わせ
インターネット予約
お電話で問い合わせ 042-484-1780